search検 索
menuMenu

【装着画像集】ユルリアマンスリー*西川瑞希/みずきてぃカラコン

【装着画像集】ユルリアマンスリー*西川瑞希/みずきてぃカラコン

         

*2018.04.09…DIA14.2mmタイプをリニューアル後の着画に差し替え、記事を修正しました。茶目着画も追加しました。

みずきてぃこと西川瑞希さんプロデュースのマンスリーカラコン【ユルリア】

ユルリアマンスリー(西川瑞希/みずきてぃカラコン)黒目着画まとめ

ナチュラル+ニュアンスカラーがおしゃれな全6種類*DIA14.0の小さめとDIA14.2の大きめから選べます.+゚

こちらの記事には実際の着画や感想、詳細レポへのリンクをまとめてみました。

ユルリアマンスリー茶目装用画像まとめ

黒目の私とはカラコンの発色が異なりやすい茶目さんにも一部カラーを装用してもらいました。

カラコン詳細情報

ユルリアマンスリー/みずきてぃカラコン口コミ/感想/評判

【YURURIA monthly】

使用期間 1ヶ月使い捨て
度数 0.00~-8.00
DIA/ 14.0-2mm/8.6
着色直径 13.2~13.7mm
両目価格(度無/有) 3240/4320円
1日分(度無/有) 約108/144円
含水率 38.5%

価格は度なし・あり共にマンスリーの中で少し高めの設定だと感じました。

レンズは薄めで柔らかめに感じられました。

デザインによって着色直径が異なっています。こだわりを感じます**

カラー&デザイン

■すっぴんクリアレンズ装用
カラコンレポろぐゆーこ(小粒目黒目)すっぴんクリアレンズ装用

DIA14.0mm

ユルリアマンスリーDIA14.0mm新色/黒目装用画像まとめ

DIA14.0mmタイプはニュアンスカラーがおしゃれな3色です。

小さめですが、十分印象的な目元を演出してくれています.·˖**

体感未検証*ちゅるんと色素薄いオリーブ系の瞳に…!!ブラウン・グレー・グリーンが混ざったような絶妙なカラーがキレイです✧˖°

クォーター風の色素薄い瞳い丸目になりたい!という方におすすめです。

体感12.9mm前後*こちらもオリーブ系の色素薄い瞳に.+゚↑のティアブラウンとカラーが似ています。

こちらはドットが散りばめられていて、ふんわりキラキラみえるところがポイントです…!!

個人的にはこちらの方が瞳らしさがあり、ナチュラル派の私はお気に入りです♡

体感未検証*目がくりんと丸く強調されるくっきり系です。2トーンなので自然な艶感&立体感があります.·˖**

全体的にほんのりピンク系なのがかわいいです♡

DIA14.2mm

ユルリアマンスリーDIA14.2mm(みずきてぃカラコン)黒目装用画像まとめ

*こちらの3色は2017年10月に工場を変更してリニューアルされました。新旧比較は↓で行っています

体感13.7mm前後*くりくりの大きな丸目に盛れるレンズです。アッシュ系のカラーが大人っぽく、かわいいのに落ち着きも感じられます

細めのフチ+なじむブラウンの裸眼風デザインがベースになっているため、変化の割にナチュラル感も…!!

なかなかずるいバランスになっていると思います。デカ目好きさんにぜひチェックしていただきたいです。

体感13.6mm前後*明るくミルキーなオレンジで華やかな色素薄い瞳に。

ベースの模様が目をキラキラに輝かせてくれます✧˖°

■セピアブラウン/13.7mm▷簡易レポユルリアマンスリーセピアブラウン黒目着画(みずきてぃカラコン)

体感13.7mm前後*普段遣いしやすい、ナチュラルな丸目カラコンです。

なじみが良くて柄っぽさはなく、白目は透けないのに透明感あり。ナチュラルに見えるよう細部にこだわりを感じます…!!

シンプルなようでかなり計算されているレンズだと思います◎

茶目装着画像集

■クリアレンズ装用
カラコンレポろぐ茶目さんクリアレンズ装用すっぴん画像

黒目の私とは発色が異なりやすい茶目さんにも一部カラーを装用してもらいました

■黒目・茶目比較ユルリアマンスリーオリヴィアブラウン/黒目と茶目発色の違い比較

黒目よりも全体的に明るめで、キラキラ感も強めでした。

■黒目・茶目比較ユルリアマンスリージューシーブラウン/黒目と茶目発色の違い比較

黒目よりもベースが少し明るめですが、大きなイメージ違いはありませんでした。

■黒目・茶目比較ユルリアマンスリーメルティブラウン/黒目と茶目発色の違い比較

黒目よりも明るく、模様も際立ちました。

■セピアブラウン/13.7mm▷簡易レポユルリアマンスリーセピアブラウン/太陽光茶目着画
■黒目・茶目比較ユルリアマンスリーセピアブラウン/黒目と茶目発色の違い比較

明るい瞳にダークなレンズが映え、くっきりと輪郭が強調されました。

なじんでグラデーションになる黒目に対して、茶目さんはサークル感があります。

リニューアル前後 比較

ユルリアマンスリーの14.2mmは工場さんが変更になりました。

工場が変わると、発色やサイズ感が大きく変わることが多いです。比較画像を作って違いを比べてみました。

ジューシーブラウン

現ユルリアのほうが《大きい・発色控えめでなじみがいい・くっきりしている》と感じました。

ユルリアマンスリージューシーブラウン/リニューアル前後発色の違い比較

くっきりデカ目に盛れるようになりましたが、なじみが良くなったことでナチュラル感も増しています

また、このカラーはワンデータイプと近くなっています。素敵なリニューアルだと思いました!

メルティブラウン

現ユルリアのほうが若干小さく見えますが、しっかり発色するようになり、派手めになったと感じています。

ユルリアマンスリーメルティブラウン/リニューアル前後 発色の違い比較

元のナチュラルなレンズがお好きだった方はちょっと注意が必要ですが…高発色好きさんには嬉しいリニューアルだと思います。

セピアブラウン

現ユルリアのほうが、レンズがちょっと濃い目になっている点に注目です!

ユルリアマンスリーセピアブラウン/リニューアル前後 発色の違い比較

色合いに大きな違いはないのですが、白目が透けにくくナチュラルになっています◎

べったりマットになったわけではなく、瞳本来の透明感は保たれていているのが嬉しいです…!!

ワンデータイプと比較

ジューシーブラウンとメルティブラウンには同デザインのワンデータイプもあります。

装用期間が違うと発色やサイズ感が異なる場合が多いです。片目ずつ装用して比べてみました。

ワンデージューシーブラウン

ユルリアジューシーブラウン/ワンデー&マンスリーレンズ違い比較

*ワンデー…1日/DIA14.2/BC8.6/体感13.5

*マンスリー…1ヶ月/DIA14.2/BC8.6/体感13.7

ユルリアジューシーブラウン/ワンデー&マンスリー発色の違い比較

パッと見は同じなのですが、太陽光下だとワンデーの明るさが分かりやすくなります。

明るめがお好きならワンデーなじみ&ナチュラル感重視ならマンスリーがおすすめできそうです。

ワンデーメルティブラウン

ユルリアメルティブラウン/ワンデー&マンスリーレンズ違い比較

*ワンデー…1日/DIA14.2/BC8.6/体感13.5

*マンスリー…1ヶ月/DIA14.2/BC8.6/体感13.6

ユルリアメルティブラウン/ワンデー&マンスリー発色の違い比較

ワンデーのほうが《若干小さい・全体的に発色控えめ・ピンク寄り・なじみがいい》と感じました。

ナチュラルでカワイイのはワンデー高発色で華やかなのはマンスリーといったイメージです。

セピアブラウン簡易レポ

セピアブラウン詳細レポを投稿せず、こちらの簡易レポにてご紹介いたします

■レンズ画像ユルリアマンスリーセピアブラウン/レンズ画像
■蛍光灯+太陽光/すっぴんユルリアマンスリーセピアブラウン/自然光すっぴん着画
■太陽光のみ/メイクありユルリアマンスリーセピアブラウン/太陽光メイクあり着画

*発色…ほんのりオレンジ系のチョコ
 ・内側なじみ…柄っぽさ控えめ
 ・白目の透け…なし/透明感あり
 ・フチぼかし…なし/くっきりタイプ

体感13.7mm付近…大きめ
*ナチュラル…普段使いも可能
*イメージ…ナチュラル/かわいい/丸目

茶目着画

■蛍光灯+太陽光ユルリアマンスリーセピアブラウン/自然光茶目着画
■太陽光ユルリアマンスリーセピアブラウン/太陽光茶目着画

*共通点のあるレンズ…ビュームピュアブラウン・ヴィヴィアンユナブラウンキッシュチョコ(韓国)

LINKS

ここまでご覧いただきありがとうございました。みなさまのお気に入りも見つかりましたら幸いです*ゆーこ

▷YURURIA*全6色ユルリアマンスリー(西川瑞希/みずきてぃカラコン)着レポ/レビュー

publicShare

lightbulb_outline著者情報

LINEで友達登録をして、最新のカラコンレポをチェック!

著者アイコン

ゆーこ

カラコン研究が趣味♡アラサーナチュラル派の一般人です。ベストなレンズを選ぶお手伝いができましたら幸いです.+゚

友だち追加

loyaltyこの記事のタグ

CONTACT

リクエストやお仕事のご依頼はこちら

新商品レビュー、発売前でも承ります

About us

著者アイコン ゆーこ

SEARCH

Brand

文字クリックで一覧を表示

GRAPHIC DIA

着色直径別にレポを一覧で表示します

IMPRESSION

CATEGORY

NEW REPORT

あわせて読みたい

この記事を読まれた方によく読まれている記事です。よろしければこちらもご一読下さい。

vertical_align_top