search検 索
menuMenu

初心者向けカラコン用語集*DIA・BC・着色直径・含水率・使用期限とは?

初心者向けカラコン用語集*DIA・BC・着色直径・含水率・使用期限とは?

         

*2018.10.18…2015年の古い記事を修正しました。

ご覧いただきありがとうございます.+゚こちらの記事にはカラコンに関係する用語と解説をまとめてみました。

DIA/BC/着色直径/含水率など、カラコン用語解説まとめ

これらを知らないと自分に合わないレンズを買ってしまい、お買い物が無駄になってしまうかもしれません。

それどころか目の健康を害する可能性もあります…!!

これからコンタクトを使う予定の方や、実はちゃんと知らなくて…という方まで、お役に立てましたら幸いです。

*個人的に調べた内容となっております。鵜呑みにしすぎないようにお気を付けください

レンズスペックの確認方法

カラコンを購入する上で大事な情報=レンズスペックは公式サイトさん・各店舗の売り場・ネットショップの商品ページなどで確認できます。

商品ページには必ず以下のような情報が記載されています。

■お店の商品スペック例カラコンショップ(モアコンタクト)でカラコンスペックを確認*出典:モアコンタクト/レリッシュ

購入前に確認するだけで自分に合う商品がかなり選びやすくなります.·˖**

この中でも必ず知っておかなければならない情報を私なりに解説いたします。

BC/ベースカーブ

BCとはベースカーブ(Base Curve)の略で、コンタクトのカーブのきつさを表す数字です。

平均と言われているBC8.6を中心に、8.2から9.0までの商品を目にしたことがあります。

数字が小さいほどカーブがきつく、大きいほどカーブがゆるいです。

■BCのイメージソフトコンタクト/カラコンのBC・極端なイメージ画像*かなり極端に描いています。

眼球のカーブとレンズのカーブがぴったり合うと、快適に過ごしやすくなります◎

■BCがぴったりのカラコン/イメージBCがぴったりのカラコン/コンタクトを使う

自分に合うBCの見分け方

ソフトコンタクトの場合、BCはぴったりの数字から±0.2までの商品は合うとされています。

例えばBC8.7がぴったりの方は、BC8.5・8.6・8.7・8.8・8.9と書かれているものは装用可能ということです。

著者アイコン

ただし、敏感な方は0.1でも違うと不快感を覚えるそうです。私の場合、ゆるい分には問題ないのですが、きついものは着けていられません。

一方で、多少のズレは全く問題ないという方も少なくありません。人によってBCの事情は大きく異なると言えそうです。

BCが合わないとどうなるの?

BCが合わないレンズを装用した場合、どうなってしまうのでしょうか?

例えばカーブがきついBC8.5の方がBC8.9のゆるいレンズを装用した場合…

■BCがゆるすぎるレンズ/イメージBCがゆるすぎるカラコン/コンタクトを装用*極端に描いています

レンズがぴたっとフィットしてくれないため、ゴロゴロとズレを感じやすくなります。

反対に、カーブがゆるいBC8.9の方がBC8.5のきついレンズを装用した場合…

■BCがきつすぎるレンズ/イメージBCがきつすぎるカラコン/コンタクトを着用*極端に描いています

きつすぎるレンズが眼球に食い込み、白目に跡が付いたり痛みが出たりします。

BCが合わないレンズを装用した場合、他にも以下のような不快感に苦しめられる場合があります。

  • レンズがずれる・ゴロゴロする
  • 度数の合わないレンズを着けたように、視界がぼやける
  • 目玉をぎゅっと握られているような不快感を覚える
  • 白目にレンズの跡がつく
  • 目の痛み・頭痛・吐き気・充血が起こる
  • 不快感を我慢すると眼病などのトラブルに発展
著者アイコン

私も初めは軽く考えていたのですが、合わないものを装用すると本当にこれらの不快感に悩まされました…!

0.3以上の差があるものや、そうでなくても不快感を覚えるものは絶対使わない!

BCはなるべくぴったりの数字を選ぶのがおすすめです◎

自分のBCはどうやって知るの?

BCは眼科さんで測っていただくことができます。

カラコンを使用する場合は必ず検診に行かなければならないので、その際にお教えいただきましょう。

▷眼科に行く理由とメリットカラコンを使うならまずは眼科さんに行かないとダメ!

*クリアコンタクトやサークルレンズを処方していただく場合でないと測ってもらえません

*眼科さんによっては測っていないところもあるようです。事前に確認されるのがおすすめです。

DIA/レンズ直径

DIAは「ダイア」と読みます。diameter(ダイアメーター)の略で、レンズ自体の大きさを表す数字です。単位はmmです

レンズは潰さず、ドーム状になったところで測られています。

DIAとは?画像で解説

いろいろなサイズがありますが、日本のカラコンだとDIA14.0mm・DIA14.2mm・DIA14.5mmのものが多いと思います。

14.0は小さめ・14.2mmは中間・14.5mmは大きい黒目になれるカラコンが多いです。

DIA14.0・14.2・14.5mmのカラコン大きさ比較

DIA≠黒目の大きさ

ですが、DIAはあくまでレンズの透明な部分の大きさを指しているだけです。

デカ目効果がどれくらいあるかは必ずしもDIAと比例するわけではありません

例えばこちらの2種類のカラコンですが…

DIA14.0でも大きいカラコン・DIA14.5mmでも小さいカラコン

左の方が大きく、右のほうが小さく見えますが…実は大きい方がDIA14.0mm・小さい方がDIA14.5mmなんです。

著者アイコン

私はカラコンの大きさを判別する上で、DIAはほとんど参考にしていません。

DIAは見ても意味がない?

もちろんDIAが全く参考にならないというわけではありません。

角膜も呼吸をしています。レンズを装着すると瞳が覆われるため、呼吸がしづらい状態になります。

DIAが大きくなればなるほどレンズに覆われる部分も広くなり、角膜が酸欠状態になりやすいんです。

DIA15.0と14.0mmのカラコン比較

酸欠状態の角膜はキズがつきやすく、眼病などのトラブルが起こりやすくなるそうです。

特に長時間装用するものに関して、なるべくDIAの小さいものを選ぶのがおすすめです。

また、DIAによってレンズのつけ心地や安定感が変わるといった感想も見かけます(大きな個人差はあります)

DIAもカラコンを選ぶ上で重要なデータだと言えそうです◎

着色直径/グラフィックサイズ

着色直径とはレンズが着色されている部分の大きさを表しています。こちらも単位はmmです。

レンズを潰さず、ドーム状になったところで測られています。

着色直径とは?画像で解説

この数字が黒目の大きさになると考えられます。例えば以下のレンズは着色直径13.0mmと記載されているのですが…

■着色直径13.0mm記載のレンズシードアイコフレワンデーUVナチュラルメイク黒目着画

このレンズを使えば「黒目を13.0mmまで拡大できる」といったイメージになります.+゚

■小さい黒目を13.0mmまで拡大!ナチュラルメイク/シードアイコフレワンデーUV片目ビフォーアフター

DIAの解説にも登場した以下の2種類をもう一度ご覧いただきます。

DIA14.0でも大きいカラコン・DIA14.5mmでも小さいカラコン

左はDIA14.0mm・右はDIA14.5mm。この場合、DIAは黒目の大きさの目安になりませんが…

着色直径13.5mm記載&13.2mm記載のカラコン

着色直径については左が13.5mm・右が13.2mm記載です。DIAで判別するよりも大小が分かりやすいですね◎

著者アイコン

このように、着色直径は黒目をどれくらい拡大できるか≒どれくらい盛れるか?の大事な目安になると言えます。

着色直径について、もっと詳しく解説している記事もよろしければご覧ください**

▷着色直径の上手な選び方着色直径11.6~14.6mmカラコンの大きさを比べて、印象や選び方を解説

注意!着色直径が数字通りにならない場合も

*さらに細かいお話をしますと、様々な要因により着色直径の数字がそのまま黒目の大きさにならない場合も多いんです…!!

同じ着色直径記載・ぼかしありとなしの比較

着色直径の”体感“について、詳しくは別の記事で解説しています

▷着色直径”体感”について解説レポに記載している着色直径の

含水率

含水率とは”ソフトコンタクトレンズがどれくらい水分を含めるか“を%で表したものです。

うるおいイメージ画像

この数字はレンズのフィット感や乾燥感などつけ心地にも大きく関係しています。

ざっくりと《水分が多めのレンズと、少なめのレンズ》に分けることができます。

高含水レンズ

含水率が50%を超えるものは”高含水レンズ”と呼ばれます。特徴をまとめてみます

  • ♡水分が多いので柔らかい
  • ♡着けた瞬間からフィット感が良い
  • ×レンズが厚く仕上がりやすい
  • ×目の水分を奪いやすく、時間が経つほど乾燥しやすい
  • ×汚れが付着しやすい

コンタクトを長時間装用していると、レンズから水分が蒸発していきます。蒸発した分の水分は目から補充されます

水分をたくさん保てる高含水レンズほど、目の水分を奪いやすいということになります。

■高含水レンズ イメージ画像高含水率レンズのイメージ画像*出典:モアコンタクト/アイディクト

水分が多いので目に優しいイメージがあったのですが、必ずしもそうではないと知ったときは衝撃でした…!!

特にドライアイさんには向かないそうなのでご注意ください。

高含水率のレンズは涙の分泌が多い方や長時間は装用しない場合におすすめできそうです。

低含水レンズ

含水率が50%を下回るものは”低含水レンズ”と呼ばれます。特徴をまとめてみます

  • ♡レンズを薄く作りやすい
  • ♡目の水分を奪いすぎず、乾燥しにくい
  • ♡汚れを寄せ付けにくい
  • ×レンズが硬く仕上がりやすい
  • ×目に馴染みにくいor時間がかかる

もちろん低含水レンズも水分は蒸発していきますが…

水分を保つ力が弱いため、目から吸収される水分も比較的少なめなんです。

■低含水レンズ イメージ画像低含水率のカラコンイメージ画像*出典:モアコンタクト/アイディクト

個人的には低含水率のカラコンのほうがメリットが多いと感じていますし、実際カラコンは低含水率のものが多いです。

低含水率のレンズは目の乾燥が気になりやすい方・長時間装用する方におすすめできそうです。

著者アイコン

こちらにはあくまで一般的なお話をまとめてみました。

最近は技術の向上によって含水率に関わらずつけ心地の良い商品が増えています

乾燥しにくい高含水レンズ・柔らかい低含水レンズもたくさんあります.+゚

含水率は目安にして、自分に合うタイプのレンズを探すのがおすすめです

装用期間/使用期限

カラコンは商品によって”どれくらいの期間使っていいか=使用期限“が異なっています。

日本のカラコンだと《ワンデー/1日使い捨て》《2ウィーク/2週間使い捨て》《マンスリー/1ヶ月使い捨て》のものが選べます。

海外のカラコンだと《最長1年使用》のものもあります!各装用期間のメリット・デメリットを解説いたします。

ワンデーカラコンについて

ワンデーカラコンは1日で使い捨てるタイプです。特徴をまとめてみます。

■ワンデーカラコンパッケージ例シャンパングレイ(アンヴィ/envie)パッケージ画像アンヴィ シャンパングレイ
  • ♡面倒なケアが不要
  • ♡トラブルが起きにくい
  • ♡機能的なレンズが多い
  • ♡選べるデザインが豊富
  • ×コスパがいちばん悪い

コスパについて、たまに使う場合はそこまでデメリットにはならないと思います。

メリットが多く、初心者さんからそうでない方まで幅広くおすすめできます◎

2ウィークカラコンについて

じわじわ増えつつある2週間で使い捨てるタイプです。特徴をまとめてみます

■2ウィークカラコンパッケージ例NO2クローバーグリーン/2ウィークCCレンズパッケージ画像2ウィークCCレンズ クローバーグリーン
  • ♡コスパが良い
  • ♡飽きずに使い切りやすい
  • ×面倒なケアが必要
  • ×選べるデザインが少なめ

飽きる前に使い切れるのに1ヶ月使用のものと変わらないorさらにコスパが良いものがそろっているイメージです◎

毎日使うレンズは2ウィークで選ぶのもおすすめです。

マンスリーカラコンについて

こちらは1ヶ月で使い捨てるタイプです。特徴をまとめてみます

■マンスリーカラコンパッケージ例チョコレートミント(ワンマンスリフレアリル)パッケージ画像ワンマンスリフレアリル チョコレートミント
  • ♡コスパが良くなりつつある
  • ♡選べるデザインが豊富
  • ×面倒なケアが必要

最近は技術の向上によりプチプラなものが増えてきています.+゚

2ウィークと同じく、デイリーレンズはマンスリータイプがおすすめです。

最長1年使用

最後に、個人輸入で購入できる海外の1年使用カラコンについて。何よりもコスパの良さは魅力だと言えます。

■1年使用カラコンパッケージ例ナチュリー(Geeenie)ブロッサムブラウン(POPLENS)パッケージ画像ナチュリー/ブロッサムブラウン
  • ♡コスパがかなり良い
  • ♡選べるデザインが豊富
  • ×国内未承認なので使用は自己責任
  • ×レンズの質がまちまち
  • ×面倒なケアが必要

“最長”とついているのは、レンズの傷み具合がケアの丁寧さにかかっているからです。

他の長期装用カラコンにも言えることですが、きちんとケアをしなければ1日でダメになってしまいます

著者アイコン

ここからは私の個人的な感想ですが…どれだけきっちりケアを行っても、最長3ヶ月を超えると装用感ががくっと落ちるように感じます。

1年使用でも着け心地が悪くなった時点(最長3ヶ月まで)で使用を中止しています。

また、これはどんなカラコンにも言えることですが、レンズの質に不安があるもの・少しでも不快感があるものは二度と使わないようにしています

もったいないですが、目の健康には代えられないというのが私の考えです。

おわりに

長い記事をここまでお読み頂きありがとうございました.+゚

カラコンを選ぶ上で、少しでも参考になっていましたら幸いです*ゆーこ

publicShare

lightbulb_outline著者情報

SNSをフォローして、最新のカラコンレポをチェック!

著者アイコン

ゆーこ

カラコン研究が趣味♡アラサーナチュラル派の一般人です。ベストなレンズを選ぶお手伝いができましたら幸いです.+゚

loyaltyこの記事のタグ

chat_bubbleコメント

  1. より:

    ドライアイだと低含水率の方がいいんだ……初めて知りました!ずっと逆だと思ってたので、これは素晴らしい情報です!!

    そしてゆーこさんの絵カワイイ(・∀・)
    メイクにもカラコンにも通じることですが、シンプルでいてポイントをきちんと決めるところがゆーこさんらしくていいですね♪似顔絵描いてもらいたいです笑

    • ゆーこ ゆーこ より:

      芹さん

      私もちゃんと調べてみるまでは高含水率がいい!って思ってたのでびっくりでしたヾ(*’∀`*)ノ
      ディファインは私の場合かなり乾燥しやすかったんですけど、謎がとけました.+゚

      おぉー芹さんに絵を褒めていただけると嬉しい(´;ω;`)笑
      ポイントおさえられてるならよかったです!!
      似顔絵…へのへのもへじ以下の芹さんができあがることでしょう(´・ω・`;)

コメント返信期間中のため、現在受付を停止中です。大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますと幸いです。

favoriteこちらの記事もおすすめです

実際の発色やイメージをなるべくお伝えしたい!公式着画と実物のギャップを埋めたい!という思いから装用画像を撮影&編集しています。

レポろぐがあなたに似合うカラコンを探す手助けになれれば幸いです:)

done お役立ち情報

               

このカラコンレポと同じカテゴリのレンズです

done ランキング

今までにレポした約1200種類のカラコンからランキングを作りました。

どのランキングの上位も、是非レポを確認して欲しいレンズばかりです。

done 基礎知識

カラコンに慣れていない初心者の方向けに作ったページです。

DIAやBCなどの用語や、着色直径(レンズの大きさ)別の着画など。是非読んでみてください。

done ブランド/シリーズ まとめ

ブランドやシリーズ毎に装用画像とレンズの特徴をまとめました!

ささっと色々なカラコンを見たい場合におすすめです。

CONTACT

リクエストやお仕事のご依頼はこちら

新商品レビュー、発売前でも承ります

About us

著者アイコン/ゆーこ ゆーこ

SEARCH

Brand

文字クリックで一覧を表示

GRAPHIC DIA

着色直径別にレポを一覧で表示します

IMPRESSION

CATEGORY

NEW REPORT

vertical_align_top