【装着画像集】プロローグワンデーカラーアクセント*宮田聡子カラコン

【装着画像集】プロローグワンデーカラーアクセント*宮田聡子カラコン

*H28.12.29…全4色のレポを完了しました

宮田聡子さんイメージモデルの【プロローグワンデーカラーアクセント】

プロローグワンデーカラーアクセント黒目装着画像集

着色直径は小さめの13.0mmですが、4色ともサイズに頼らず印象的な瞳を目指せるチビ目に嬉しいカラコンでした…!!

こちらの記事には実際の装着画像や感想、詳細レポへのリンクをまとめてみました

プロローグワンデーカラーアクセント茶目装着画像集

黒目の私とはカラコンの発色が異なる茶目さんにも参加してもらいました

カラコン詳細情報

プロローグワンデーカラーアクセント(宮田聡子カラコン)口コミ/感想/評判

【prologue 1day color accent】

使用期間 1日使い捨て
度数 0.00~-8.00
DIA/BC 14.0mm/8.6
着色直径 13.0mm
税込価格(10枚) 1598円
1回分コスパ 約320円
含水率 38.5%

価格は一般的な10枚入りのワンデーカラコンと比べて低めの設定だと感じました

着色直径13.0mm*どのカラーも数字通りの体感でした。裸眼より少し大きいナチュラルサイズで、小粒目さんからデカ目さんまで似合いやすいです

レンズは薄めでパリッとしたハリがあり、指先でお椀型を保ってくれるので扱いやすかったです

カラー&デザイン

ダークブラウン太フチが輪郭を強調、内側のほんのりピンクブラウンでつやっと見えます✧˖°くりっとかわいい丸目を目指せますが、ちゃんとナチュラル感もあるカラーです

フチには控えめなぼかしがかかり、くっきりしすぎずナチュラル◎ドットがかなり目立ちにくかった点に驚きました

こちらはくっきり黒フチにイエローブラウンでちゅるんとした艶感を楽しめるレンズです

お花や雲のようなもこもこの模様がつけても消えないところもかわいいんです♡こちらもフチのドット感がかなり控えめでした

赤やピンクの感じられる甘いチョコカラーの細フチに白みのあるクールなグレーの甘辛な組み合わせが素敵なレンズです

放射状の柄が瞳をキラリと輝かせてくれますが、人と話す距離からは思いのほか自然になじんでくれました…!!

ダークブラウンの太フチからオレンジやイエローが感じられるライトブラウンへのグラデーションがきれいなレンズです

メリハリのある柄がキラッと透明感のある瞳を演出してくれます。黒目だと発色は明るすぎず、変化はあるのに派手な印象にはなりにくかったです

茶目装着画像集

ダークショコラとベイビーキャラメルについてはフチが少し暗め・ベースが明るめに発色したものの、黒目と大きなイメージ違いはありませんでした

黒目よりグレーが明るめに発色し、より輝きの感じられる瞳になりました✧˖°

黒目より《フチが際立つ・ブラウンが明るめ・柄が際立つ》イメージで、ちゅるんとした透明感が強めの印象的な瞳になりました.·˖**

そっくりカラコン比較

アコルデベーシックブラウン&ダークショコラ

プティアキャレムドールを思い出すパターンですが、つけてみるとアコルデの方が近かったので比較してみました

アコルデベーシックブラウン&プロローグダークショコラ・レンズ違い比較アコルデベーシックブラウン&プロローグダークショコラ着画違い比較

使われているカラーやサイズ感は近く、アコルデのほうが《フチが細め・全体的に淡くふんわりなじむ》と感じました

ふんわりナチュラル感重視の方にはアコルデ・くりくり丸目のかわいさ重視の方にはプロローグがおすすめです

アコルデブライトブラウン&ベイビーキャラメル

こちらもアコルデと使われているカラーやサイズ感が共通していたので比べてみました

アコルデブライトブラウン&プロローグベイビーキャラメル・レンズ違い比較アコルデブライトブラウン&プロローグベイビーキャラメル着画違い比較

パッと見の印象やナチュラル度はかなり近かったです…!!

アコルデのほうがふんわり柔らか・プロローグのほうがくっきりちゅるんとしているイメージです。

エバカラフェミニンデュウ&ナチュラルアッシュ

甘いチョコ&クールなグレーの組み合わせが共通しているレンズと比較してみました

エバカラフェミニンデュウ&プロローグナチュラルアッシュ・レンズ違い比較エバカラフェミニンデュウ&プロローグナチュラルアッシュ着画違い比較

フチのカラーはかなり近く、エバカラのほうが《大きい・グレーが控えめ・ベースが滑らか》だと感じました

サイズが大きくつやっとしているのがエバカラ・サイズが小さくキラキラ見えるのはプロローグといったイメージでした

ラルムハニースウィート&ハニーブラウン

レンズのパターンが似ているかな?と感じた2種類を比較してみました

ラルムモイスチャーUVハニースウィート&プロローグハニーブラウン・レンズ違い比較ラルムモイスチャーUVハニースウィート&プロローグハニーブラウン着画違い比較

ラルムのほうが《大きい・フチの主張が控えめ・全体的に明るい・着色範囲が広い》と感じました

キラッとした輝きは共通しているもののそれぞれの良さがあり、イメージは大きく異なっていました

LINKS

▼prologue 1day*全4色プロローグワンデーカラーアクセント(宮田聡子カラコン)口コミ/感想/評判

publicShare

loyaltyこの記事のタグ

chat_bubbleコメント

現在コメント受付停止中です。申し訳ございませんが、再開は未定です。リクエスト受付は常時行っていますので、よかったらお気軽にどうぞ.+゚

CONTACT

リクエストやお仕事のご依頼はこちら

About us

著者アイコン ゆーこ

SEARCH

Brand

文字クリックで一覧を表示

GRAPHIC DIA

着色直径別にレポを一覧で表示します

IMPRESSION

CATEGORY

NEW REPORT

あわせて読みたい

この記事を読まれた方によく読まれている記事です。よろしければこちらもご一読下さい。

vertical_align_top