search検 索
menuMenu

【レポ】No.12ブリュムヘーゼル*アイラボマンスリー装着画像レビュー

【レポ】No.12ブリュムヘーゼル*アイラボマンスリー装着画像レビュー

*こちらはリクエストカラコンです。ありがとうございます.+゚

あのアイラボシリーズからマンスリータイプが登場…!!【アイラボマンスリー】が発売されました

アイラボマンスリー黒目装着画像集

ふわっと薄付きでナチュラル&あえての透け感で雰囲気のある目元に.·˖**全8色からなりたいイメージに合わせて選べます

今回はうるうるグレイッシュなクォーターアイを目指せるこちらのカラーをレビューいたします

No.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)口コミ/感想/評判

【EYELABO Monthly brume hazel】

  • 【発色】★★★☆☆
  • →グレー+イエロー系ブラウン
  • 【デカ目】★☆☆☆☆
  • →裸眼より少しだけ大きい
  • 【ナチュラル】★★☆☆☆
  • →変身度の割にナチュラル◎
  • 【お気に入り】★★★☆☆
使用期間 1ヶ月使い捨て
度数 0.00~-8.00
DIA/BC 14.0/8.6
着色直径 13.5mm
税込価格(2枚) 2592円
1日分コスパ 約87円
含水率 38.5%

価格は一般的なマンスリーカラコンの中では少し低めに設定されていると感じました

パッケージ&レンズ

No.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)パッケージ画像
No.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)レンズ画像

レンズは薄めで柔らかめに感じられました

*なるべく実物と近い着画を掲載しておりますが、発色には個人差が出ます。ご了承いただけますと幸いです

■すっぴんクリアレンズ装用
カラコンレポろぐゆーこ(小粒目黒目)すっぴんクリアレンズ装用
■蛍光灯×すっぴんNo.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)蛍光灯すっぴん着画
■自然光×マスカラメイクNo.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)自然光マスカラメイク画像
■太陽光×マスカラメイクNo.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)太陽光メイクあり着画
■EYE・LABO.Monthly*全8色
アイラボマンスリーレポ・レビュー

発色★★★☆☆

ダークグレーをベースに瞳をキラキラ輝かせてくれるオレンジやイエローが散りばめられているようなレンズです✧˖°

フチのぼかしは強めで隙間も広くとってあり、白目が広く透けるほどふんわり&うるうるの瞳に見えやすくなります

中心部のオレンジやイエローは控えめすぎず悪目立ちもせず、ちゃんと効果が感じられる程よい存在感です

■公式着画(左)と私の着画(右)比較No.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)公式と実際の着画違い比較

黒目の私は公式着画より少し落ち着いたイメージになりました。

レンズを見る限りですが、瞳が明るいほどイエローとオレンジが明るく発色しそうです

デカ目★☆☆☆☆

着色直径13.5mm記載・ぼかし部分が広いため小さめの13.0mm付近に感じられました

私と同じ小粒目さんからデカ目さんまでナチュラルメイクでも似合いやすいサイズ感だと思います

ナチュラル★★☆☆☆

色素が薄くグレイッシュな瞳でほんのりハーフ・クォーター風の雰囲気をまとえます.+゚潤み目が少しだけ色っぽさもプラス。

「さりげない」よりはもう一歩先の変化に気づいてもらいやすく、やりすぎには感じられない絶妙なバランスが素敵です

No.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)片目ビフォーアフター
No.12ブリュムヘーゼル(アイラボマンスリー)両目ビフォーアフター

ナチュラル派さんが愛用できる・できないの境目にいるレンズだとは思います。バレたらNG!という日よりは違いに気づいて欲しい日におすすめです◎

私はギリギリ大丈夫です**どちらかというとリニューアル前の旧アイラボワンデーと雰囲気が近いのも個人的に嬉しかった点です

No.13ブリュムヴェール

うるうるキラキラの色素薄い瞳を目指せるおすすめの2色を比較しました

ブリュムヘーゼル&ヴェールレンズ違い比較(アイラボマンスリー)ブリュムヘーゼル&ヴェール着画違い比較(アイラボマンスリー)

ふんわりうるうる感は共通、13ヴェールのほうが《全体的に少し暗め・ほのかな青みあり》だと感じました

私の目だと落ち着いた発色になった13ヴェールのほうがナチュラルに見えましたが、青みが苦手な方は12ヘーゼルのほうがナチュラルに感じられる可能性もありそうです

ワンデーブリュムヘーゼル/終売

ワンデータイプのブリュムヘーゼル(リニューアル版)と比較してみました

アイラボブリュムヘーゼル・ワンデー&マンスリーレンズ違い比較アイラボブリュムヘーゼル・ワンデー&マンスリー着画違い比較

ワンデータイプのほうが《小さい・柄が際立つ・全体的に明るく見える》ので、より印象的な瞳になれるイメージです

変身度重視の方にはワンデー・ナチュラル感重視の方にはマンスリーがおすすめです◎

おまけ*旧ワンデーとの比較

旧ワンデーとも画像で比較してみました

ブリュムヘーゼルアイラボワンデー&マンスリー着画比較

旧ワンデーのほうが《小さい・フチの存在感控え目・全体的に少し明るい》と思われます

旧ワンデーは中心部のイエローがメイン・マンスリーはフチのグレーがメインになっているように感じました

ユルリア オリヴィアブラウン

ふんわりうるうるキラキラのクォーターアイを目指せるマンスリー仲間です

オリヴィアブラウン*ユルリアマンスリー

絶妙なドット配置が輝く瞳を演出してくれるのですが、柄がナチュラルになじむのでさりげないんです✧˖°

もうちょっとナチュラルな方がお好みの方におすすめです

■EYE・LABO.Monthly*全8色
アイラボマンスリーレポ・レビュー

publicShare

loyaltyこの記事のタグ

chat_bubbleコメント

現在コメント受付停止中です。申し訳ございませんが、再開は未定です。リクエスト受付は常時行っていますので、よかったらお気軽にどうぞ.+゚

CONTACT

リクエストやお仕事のご依頼はこちら

新商品レビュー、発売前でも承ります

About us

著者アイコン ゆーこ

SEARCH

Brand

文字クリックで一覧を表示

GRAPHIC DIA

着色直径別にレポを一覧で表示します

IMPRESSION

CATEGORY

NEW REPORT

あわせて読みたい

この記事を読まれた方によく読まれている記事です。よろしければこちらもご一読下さい。

シオクラシックブラウン/シオブラウン・レビュー
このレポを読む
  • 2トーン/2カラー,
  • BC8.7,
  • DIA14.2mm,
  • POPLENS/ポップレンズ,
  • UVカット/紫外線防止,
  • i-lens/アイレンズ,
  • シオカラークラシック,
  • シオシリーズ,
  • シリコンハイドロゲル,
  • ナチュラル,
  • 大人向け,
  • 度あり,
  • 度なし,
  • 着色直径12.9mm,
  • 着色直径13.1mm,
  • 色素薄い系,
  • 韓国カラコン,
  • 1年使用,

【レポ】シオカラークラシックブラウン/シオブラウン*i-lens装着画像レビュー

vertical_align_top