【レポ】アンカフェシリコン(マンスリー)*i-lens装着画像

【レポ】アンカフェシリコン(マンスリー)*i-lens装着画像

i-lensさんに入荷された高クオリティカラコンアン シリコンシリーズ

アンシリコンハイドロゲル*i-lens/アイレンズ

ぼかしフチでお気に入りの5色から、今回はナチュラルに瞳を拡大できるこちらのカラーをレビューいたします

アンカフェシリコン(マンスリー)口コミ/評判/感想

【ANN cafe silicone】

  • 【発色】★★★☆☆
  • →ほんのりオレンジ寄りのチョコ
  • 【デカ目】★★☆☆☆
  • →裸眼より一回り大きい
  • 【ナチュラル】★★★★☆
  • →普段使いにおすすめ!
  • 【お気に入り】★★★★★

アーティラルヴィクトリアワンデーと近いイメージの、普段使い向きカラコンです.+゚

そちらの2種類とも比較させていただきます!

使用期間 1ヶ月使い捨て
度数 0.00~-10.00
DIA/BC 14.2mm/8.8
着色直径 13.4mm
販売価格 1280円
コスパ 約42円/1日

酸素透過率が高く、瞳に優しいシリコンハイドロゲル素材のレンズです

度数は幅広く-10.00まで、基本的には使い捨てシリコンとは思えないほどの低価格に設定されています◎

含水率は高めの55%付近。ドライアイさんには向かないと言われていますが…シリコンなので普通のカラコンとは事情が異なるかもしれません

パッケージ&レンズ

アンカフェシリコン・パケ画像
アンカフェシリコン・レンズ画像

レンズは薄くてしっとりぷるぷる柔らかく、何もつけていないような着用感でした(かなり個人差あります!ご注意ください)

■裸眼(縦11mm×横27mm×黒目11mm)
カラコンレポろぐゆーこ(小粒目黒目)すっぴん裸眼
■蛍光灯×すっぴんアンカフェシリコン・蛍光灯すっぴん
■自然光×マスカラメイクアンカフェシリコン・自然光マスカラメイク
■太陽光×マスカラメイクアンカフェシリコン・太陽光マスカラメイク

発色★★★☆☆

暗めの瞳と近いチョコカラーが瞳をそのまま拡大したようになじんでくれました.·˖**ほんのりオレンジ寄りです

黒目が小さい私は白目にかかる部分が光源によっては赤っぽく見えますが、普通に過ごす分には気になりませんでした

白目の透けを防ぎながら自然な透明感も確保されていて感激しました!単色なのに程よい立体感もあります

フチのぼかし加減もかなりきれいでナチュラルなのにドット感が気になりにくかったです◎

■公式着画(左)と私の着画(右)比較アンカフェシリコン(マンスリー)公式と実物比較

i-lensサイト着画が改良され、実物と近いイメージになりました✧˖°

デカ目★★☆☆☆

着色直径13.4mm記載ですが、ぼかしの分少し小さい13.1mm付近のサイズ感でした

変化は感じられるけどまだまだナチュラルに見せやすいサイズです

私と同じ小粒目さんもマスカラのみで似合わせやすく、目がふつう~大きい方ならすっぴんでも大丈夫だと思われます

ナチュラル★★★★☆

あえてあげるとしたら、白目にかかる部分が少し明るく発色する点が気になる方もいらっしゃるかな…??と思いました

黒目が小さい方で、ちょっとの赤みも苦手な方はご注意ください!…なのですが、チェックが厳しくない環境なら十分なナチュラル度です

アンカフェシリコン・片目ビフォーアフター
アンカフェシリコン・両目ビフォーアフター

絶妙なフチのぼかし加減やなじみの良さから、瞳をそのまま拡大できる裸眼風カラコンと呼んでもいいと思います✧˖°普通に過ごす分にはバレにくく、普段使いにもおすすめです。

いつもよりちょっと大きい瞳で普段の自分のイメージを大事にしつつ、こっそりかわいさをプラス♡詐欺コンにも分類して良さそうです(*´艸`*)

今回はサイズが近い単色ドットサークル仲間と比べてみました

アーティラルブラウン

アーティラルブラウンアンカフェシリコン違い比較

アーティラルの方が《少しだけ暗い・赤寄りの色》だと感じましたが、サイズはほとんど同じでパッと見の差はありませんでした

着色されている範囲はアンの方が広いため、アンの方が白目が透けにくいかもしれません

ヴィクトリアワンデーブラウン

ヴィクトリアワンデーブラウン&アンカフェシリコン違い比較

ヴィクトリアの方が《赤みが少ない中間色・少し大きい・少し暗い》と感じました。

こちらもアーティラルと同じくアンの方が白目が透けにくいと思われます

*アーティラルもヴィクトリアも私の目だと鏡をしっかり近づけないと差がわかりませんでした(ノv`*)茶目の方ならもうちょっと差がわかりやすくなると思われます

アイメイクマンスリーブラウン

*余裕があれば片目ずつ装着した比較を加えようと思います

アイメイク(マンスリー)ブラウン・太陽光マスカラメイク

アイメイクの方が《輪郭に凹凸が感じられる・色が暗い・赤寄り・輪郭がより強調される》、サイズは近いと思われます

特に茶目の方が装着するとアイメイクシリーズはサークル感が強いので、アンカフェとの差が大きくなりそうです

■アイメイクワンデーブラウンアイメイクワンデーブラウン茶目装着画像

輪郭をくりっと強調しつつ、ナチュラル感も欲張りたい方にはアイメイクシリーズがおすすめです.+゚

▼アンシリーズ全8色(通常レンズ含)アンシリーズ*アイレンズ

*シリコンハイドロゲルは万人に合う素材ではなく、まれにアレルギーの方もいらっしゃるようです。ご注意ください

publicShare

loyaltyこの記事のタグ

chat_bubbleコメント

現在コメント受付停止中です。申し訳ございませんが、再開は未定です。リクエスト受付は常時行っていますので、よかったらお気軽にどうぞ.+゚

CONTACT

リクエストやお仕事のご依頼はこちら

About us

著者アイコン ゆーこ

SEARCH

Brand

文字クリックで一覧を表示

GRAPHIC DIA

着色直径別にレポを一覧で表示します

IMPRESSION

CATEGORY

NEW REPORT

あわせて読みたい

この記事を読まれた方によく読まれている記事です。よろしければこちらもご一読下さい。

vertical_align_top